10月実績〜トラリピ(カナダドル,オージーキウイ)&トライオートETF&代用有価証券〜

最北投資10月実績 FX
この記事は約18分で読めます。

こんにちは、りゆうです。

この記事を書いている日はちょうど米国の大統領選が行われている最中です。

トランプ氏かバイデン氏か中々決まりませんが、株価は絶好調で爆上がりしており自身の資産も順調に成長してます。

先月は少し忙しくて記事の更新が進みませんでしたが、10月実績は230,967円でした!!  

10月の利益は過去最高になりました。

理由は大統領選の前に一旦利確してポジションを減らしたからです。

11月の相場上昇を考えると利確しないほうが良かったかもしれませんが、

元本&利益を再投資するため特に支障はありません。

本業が忙しくてもしっかり利益を取れるところが投資やポイ活の良いところですね!

 

かめ
かめ
忙してもしっかり稼げる投資とポイ活は優秀カメ!
 
集計ルールについて 決済損益のみ計上し、含み益や含み損はカウントしてません。
よって、株などの資産は決済しない限りは利益には含めません。
ポイ活も資産運用の一部として考えているので集計に含めます。
集計ルール詳細は1月実績に記載しています。

 

 

10月の投資とポイ活の結果について

 

では、いつものように投資とポイ活の比較ですが、次のような結果でした。

投 資:94,824円

VS

ポイ活:136,143円

今月はポイ活の環境も恵まれていたので両者驚くほど良い成績でした。

 

かめ
かめ
それでも投資は元本の割にパフォーマンスが悪いカメ!!

 

  内訳詳細ですが、次のようになります。

投資セクター
手動トラリピ(元本:約450万円) 36,703円
代用トラリピ(元本:約50万円) 2,509円
株決済益 25,780円(カブコム )+718円(ライン証券)
株配当 0円
投資信託売却 1,017円
仮想通貨 0円
トライオートETF 8,874円
仮想通貨 0円
Funds 3,960円
合計(10月合計) 94,824
投資累計(2020年1月〜) 263,413円
ポイントセクター
キャンペーンなどの現金獲得 107,515円
ラインポイント 904円
アマゾンギフト券 610円
Tポイント 303円
dポイント 13,976円
ペイペイボーナス 424円
楽天ポイント 7,187円
ポンタポイント 17円
ファミペイボーナス 47円
ナナコポイント 1,130円
メルカリ 4,030円
合計(10月合計) 29,466円
ポイ活累計(2020年1月〜) 466,721円
投資+ポイ活の累計損益(2020年1月〜):730,134

 

トラリピの結果について

 

元本の設定が大体450万円程度なので利回りを考えるともう少し欲しいところです。

現状の設定は想定ロスカットレートをかなり遠く設定しており少し警戒しすぎな気もします。

控えめな設定が吉か凶かはわかりませんが、毎月ポイ活の利益が結構あるため様子見しています。

 

かめ
かめ
焦らずゆっくりとがモットーカメ〜〜〜

カナダドルについて

 

カナダドルの結果ですが、決済回数は36回でした

僕の設定はカナダドルの配分が大きいので今後は別の通貨ペアを検討していますが、

カナダドルは全レンジ2,000通貨の設定に拡充したいと考えています。

10月は良い感じでレンジ相場になりました。11月以降の選挙真っ最中の動向も楽しみです。

 

 

 

10月CAD    

 

現在の設定は下記のとおりです。

レンジを2つのゾーンに分けており、下方レンジは2,000通貨で注文しています。

CADトラリピ設定84-81.1

CADトラリピ設定81以下

ポジション状況は下記のとおりです。

 

かめ
かめ
カナダドルは注文量を増やして行くカメ〜〜

 

ユーロ円について

 

ユーロ円の決済は10回発生しました。

ユーロ円のトラリピ設定はクロス円元本(CADJPY)の1/4程度の注文に抑えておりやはり控えめに運用しています。

値動きはクロス円通貨の動きと著しく相関しており下落時のリスクヘッジとしては非常によく機能しています。

カナダドルと同様、資金を増やしつつ注文量を増やして行く予定です。

※手動トラリピの設定はトラリピ管理ツールで行なっていますが、下記記事で詳しく解説しています。

 

 

<カナダドル円とユーロ円チャートを変動率で重ねたイメージ>

10月eur

 

設定は以下のとおりです。

ユーロトラリピ設定

 

オージーキウイ(AUDNZD,豪ドル/NZドル)について

 

オージーキウイは人気急上昇中ですが、最近は決済はおとなしめです。

というより最近はクロス円の値動きが大きいと思います。

大統領選など大きく動く要因があるのでクロス円の動きが目立ちますが、

独立独歩の値動きをするオージーキウイは相場が動かない時でも決済が発生するという点で貴重な存在です。

 

 

なお、オージーキウイの設定や解説は次の記事に詳しくまとめてます。

 

 

オージーキウイの決済回数は9回でした。

10月からは発注を2,000通貨にしておりこちらも段階的に設定を拡充させています。

変動率でクロス円との値動きを比較したところリスクオンで上がり、

リスクオフで下がる傾向が見受けられ若干クロス円の方向性と似てはいましたが、

先月も典型的なクロス円の変動とは異なる値動きでした。

 

<カナダドル円&ユーロ円とオージーキウイを変動率で重ねたイメージ>

オージーキウイ相関図   

 

オージーキウイの設定は以下のとおりです。

100万円設定でレンジの端は3,000通貨で注文するようにしています。

ハーフ&ハーフではレートが中央付近から外れるほど含み損が広がるためこのような設定をしています。

現在のレートは中央付近なので2,000通貨の注文をしています。

オージーキウイトラリピ売り設定 オージーキウイ買い設定

「みんなのFX」の口座を持っている方限定ではありますが詳細なパフォーマンスも公開してます。

10月パフォーマンス

 

 

かめ
かめ
ドルスイ(USD/CHF)や人民元(CNH/JPY)ユロポン(EUR/GBP)を始めたいカメ〜〜!
 

積立投資と代用手動トラリピについて

最北投資10月実績挿絵

 

 今月の代用有価証券投資は良い結果でした。

手動トラリピの決済に加えとETFの売却があるからです。

 

 

ETFの積立について

 

ETFは長期投資積立を行う予定ですが、良いETFが登場したので乗り換えをしました。

詳しくは次の記事で解説してますが、現在は積立銘柄を変更し新規に積立を行なっています。

 

 

※S&P500(1655)は週3回、NASDAQ(1545)は月2回積立

→※S&P500(2558)は月5回、NASDAQ(2568)は月16回積立(月8万円積立)

 

<10月比較チャート>    

1655,1545売却

 

長期積立を行うのに乗り換えて良いか迷うところですが、

同じ銘柄に投資しているので手持ちの銘柄を一部利確したのと同じような感覚です。

つみたてNISAは決済することなく続けていますが、ETFの方は臨機応変に積立しています。

 

 

4月から代用有価証券投資を始めていますが、

ETFの売却によって得られた利益が25,873円、ユーロ円の決済で得られた利益が14,540円で

合計40,413円の利益が発生しています。

●株売却益:24,873円

●FX決済益:14,540円

➡︎合計:40,413円

 

今までのユーロ円の決済益で購入したETFも今回全て売却したことになり

この40,413円は再度投資に充てていきます。具体的には下げたところを狙って積立とは別にETFを買い増しする予定です。

このようにETFを一旦売却することで定期積立とは別に株を購入できる枠が出来ました。

株売却とFXの決済利益で(相場下落時に)ETFを買う!

 

参考までにETF売却後の現在の状況ですが、

ユーロ円含み損:-12,651円 < 株含み益:758円 + 25,873円

なので総合的にプラスの状態になっています。

今後も上げ下げを繰り返しながら総合的にプラスの状態でキープできると嬉しいです。

 

<現在のユーロ円の含み損:-12,651円>

10月ユーロ円含み損

 

<ETFの含み益:758円>

10月株含み損

 

<株売却益:25,873円>

株売却益

 

 

 

また、メキシコペソの積立も終了したことから積立元本を使ってユーロ円の設定を拡充しました。

投資によって得られた利益で順次他のものに投資を行っており資産が増えている感覚が強くなってきました。

 

かめ
かめ
まさに複利運用になっているカメ〜

 

代用FXについて

 

代用FXは大統領選挙前の相場が下がったタイミングで決済が何度か発生してます。

ETFを売却したので現在は代用株はほとんど無くほぼ現金100%で運用しています。

自分の代用投資の特徴は現金100%でトラリピを稼働させながらその現金で少しずつETFを積立する方法です。

こうすることで代用株が少ない状態でも安心して想定した設定でトラリピを稼働させることができます。

最初は40万円の設定で始めましたがメキシコペソの積立が終わったため

その資金を追加して11月からは70万円設定(100万円積立コース)で稼働しています。

 

  <代用トラリピの設定>

現在のユーロ円の設定は以下のとおりです。

※S&P500(2558)は月5回、NASDAQ(2568)は月16回(合計:月8万円積立)

代用FX設定

 

かめ
かめ
思ったより早く代用有価証券投資も運用額が増えてきたカメ!

 

トライオートETF(NASDAQ100トリプルレバレッジ,TQQQ)

 

大人気のトライオートETFのNASDAQ100トリプルレバレッジ(TQQQ)はすこぶる順調です。

実際に始めたのが10/20頃、30万円設定で約10日間の利益が8,762円とちょっと怖くなるぐらいの好調な結果でした。

現在の設定は以下のとおりです。

+ TQQQ旧設定を開く
レンジ 80〜160
ロスカットレート 0ドル
値幅 4ドル
決済幅 5ドル
口数 1

以下のチャートを観るとわかりますが非常に値動きが荒いです!

裁量トレードだったら間違いなく即死するような値動きです。予測を必要としない自動売買ならではの銘柄ですね。

ただし大きく上昇するということは大きく下落するということの裏返しでもあります。

下の図のように下げて戻ってきたので良いのですが、このまま長期間戻ってこないということも十分にあり得ます。

そのため分は一気に元本を増やさないで少しずつ運用額を大きくしているところです。

TQQQ

Fundsで運用していた30万円が償還されたため11月からは60万円の設定で稼働を始めています。

ですが、いきなり注文がたくさん発動しておりさすがNASDAQ100トリプルレバレッジ(TQQQ)といった印象です。

今後どうなるか分かりませんがその他の投資と同様に大きな値動きがあると嬉しいです。

 

現在の設定は以下のとおりです。

※値幅4ドルのビルダーを追加し同時に稼動させることで値幅2ドルで運用しています。

+ TQQQ新設定を開く
レンジ 80〜160
ロスカットレート 0ドル
値幅 2ドル
決済幅 5ドル
口数 1

 

かめ
かめ

為替とTQQQは値動きが異なるのでリスク分散もしっかりできるカメ!

 

その他の投資について

 

つみたてNISAについて

 

つみたてNISAは自分の枠で楽天VTIを月4万円、妻の枠でeMAXIS slim S&P500を月5万円の合計9万円を積立しています。 ※開始時期などの関係で均等に年40万円を均等に積立できていません。

下図は現在の投信の状況です。  

投資信託10月VTI

投資信託10月S&P500  

 

9万円積立とは別に妻の年内のつみたてNISA上限枠は10万円余裕があります。

大統領選などの波乱要因で下げたところで買いたいと思って様子見しています。

 

 

iDeco(イデコ)について

iDeco(イデコ)の方はこの記事を書くときぐらいしか確認していません。完全に気絶投資ですね笑。

毎月1万円、銘柄と配分はeMAXIS slim 全世界株9,000円と新興国1,000円に投資しています。

サラリーマンは税金対策があまりできないのでイデコの節税メリットは大きいですね!

 

イデコ10月

イデコ10月  

 

かめ
かめ
投資していることを忘れてしまいそうカメ!
 
 
 
 

 

ポイ活投資について

 

しばらくカブコムで直接ETFを買い付けしていましたが、銘柄を変更したため再びネオモバでの購入が増えました。

現在は下記2銘柄を積立しています。

(2568)上場インデックスファンド米国株式(NASDAQ100)為替ヘッジなし

(2558)MAXIS米国株式(S&P500)上場投信

 

2568は10株で単元なので1株ずつ端株で購入しています。他の証券会社なら手数料がかかりますがネオモバなら無料です。

2558は1株で単元ですが、なんとカブコムではフリーETF対象外なので、やはりネオモバ で買っています。

端株の購入で売買手数料&出庫手数料無料をクリアしているのはネオモバ しか今のところありません。

端株は単元よりも細かく積立することで平均価格で購入できるので自分は気に入っています。

 

 

ネオモバはポイ活投資や端株投資するなら必須の証券会社なので口座解説をオススメしてます!

 

ひとかぶIPO  

 

かめ
かめ
ポイ活投資ならネオモバがオススメ!

 

ポイントなどで購入した端株は全てカブコム に移管し代用に使いつつほぼ放置です。

また、楽天銀行配当金プログラムにより1銘柄1配当につき10円が貰えるので毎月エントリー必須です!

銘柄は株の分析無しで買い付けてますが、ルールは次の記事で解説してます。

 

 

ちなみに移管出庫は毎回手書きで手続きする必要があり時間も労力も結構かかります!!

ポイ活はやはり地道な努力が必要ですね笑! 

 

その他にユーロズロチ、メキシコペソ積立、ソーシャルレンディングを行っていましたがメキシコペソとソーシャルレンディングについては運用を終了しました。

ユーロズロチが中々レートが下がらず長期保有中ですが損切りをすることもなく放置しています。

僕の運用はひたすら保有し続けるためあまり頻繁に売ったり買ったりはしていません。

ゆっくり運用した方が心おだやかに運用ができるので本業やポイ活にも影響が少ないからです。

あと数ヶ月で運用額は1,000万円に到達しますが、だからこそ常に安定した運用を心がけたいと思ってます。

運用額が大きくなると抱える含み損も大きくなりがちです。

その際に受け入れ難い割合の含み損が発生していると精神的にまいってしまいそうです。

そのことを想定しつつ小規模の運用を行っているうちに自身の中で許容できるリスクリワードを見定めて行きたいです。

 

※最近投資先が増えてきたので一度まとめ記事を書きたいと思ってます。  

FX 入金額 含み損益 株式 入金額 含み損益 仮想通貨 入金額 含み損

手動トラリピ CADJPY

EURJPY

オージーキウイ

4,209,027円 -173,826円 つみたてNISA 400,000円 200,000円 +45,696円 +5,055円 MONA 10,000円 -4,812円
トライオートETF 541,136円 -114円 ネオモバ ポイ活投資用 4,2978円 +888円 BTC 5,000円 +866円
代用FX+現金 476,208円 内現金:443,938円 -12,651円 カブコム 株 ※左FXの代用株 45,390円 +758円      
IG証券 ユーロズロチ 727,214円 -75,174円 iDeco 199,476円 +16,252円      
FX合計 5,921,315円 -261,765円 株式合計 887,844円 +68,649円    15,000円 -3,946円
投資額合計:6,824,159円  含み損合計:-189,170円

※個人年金も月12,000円積立していますが、投資と性格が異なるので入れてません。

 

ポイ活の実績について

 

今月はdカードゴールド、楽天、プレミアム商品券、BITMAXなど恵まれた環境だったため爆発的な利益に結びつきました。

 

 

ポイ活の情報はとても早くて始まったらすぐに取り組まないと改悪やサービス期間の終了に会ってしまいます。

そのため全て記事にするのが難しく速報は毎回Twitterで紹介しています。

過去記事のLINEのスマート投資もなかなか良い案件でしたが、今となってはポイントも獲得できなくなってしまいました。

 

かめ
かめ
スラムポイ活と名付けてるカメ〜〜〜

 

アンケートサイト等で貯めたポイントは全て中継ポイントであるPexに集約しており現在も運用中(現在約75,000円分)です。

毎月約1万円分のポイントを積立運用していますが、毎年年末に開催されるdポイント20%キャンペーンに向けて新規積立は停止しています。  

 

まとめ

 

最北投資10月まとめ

今月は大統領選前に先がけてポジションを一旦調整したたため投資の結果は好調で

さらにはポイ活も良い案件が重なったため過去最高の利益を得ることができました。

今回得られた利益を再投資することで運用額は着々と増えています。

ポイ活は資金不要でノーリスクなので投資を補うのにとても良いと実感しています。

 

下にリンクを貼りますが最強のポイ活サイト、ポイントインカムマクロミルは必須です!

 

ポイントサイトのポイントインカム

 

 

 

 

 

アンケートモニター登録  

 

 

 

 

 

今後も引き続きツイッターでも節約やポイ活、北海道ネタなどホットな内容をツイートしていきます。

 

 

もし良いアイデアがあったら教えてもらえると大変嬉しいのでTwitterや質問メールにいつでも連絡をお待ちしております。

下のブログ村のバナーをポチっと押してくれると励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

Betmob|投資家ブログまとめメディア


 
 
 
かめ
かめ

皆さんからもアイデアを募集するカメ〜〜〜

 
最後にこのブログでは自分のポジションをグーグルスプレッドシートでリアルタイムに公開していますが、
テンプレートも公開していますので参考にしていただけると嬉しいです
 
 
※2020年6月25日更新
 
・売りに対応・複数通貨ペアの同時運用に対応(5通貨まで) ・対応通貨ペア(USD/JPY、EUR/JPY、CAD/JPY、AUD/JPY、NZD/JPY、MXN/JPY、GBP/JPY、AUD/NZDに対応)
 
これから手動トラリピを始める人や既に運用している人も資金管理やポジション整理するのに使ってくれたら嬉しいです!    
タイトルとURLをコピーしました