2021-06

実績

【2021年】5月実績〜セルインメイ!? 投資&ポイ活は安定稼働〜

2021年5月の実績は4月に引き続き為替があまり動かない相場でした。ユーロ円の上昇も続いておりトラリピはオージーキウイ以外は決済なしという寂しい結果でした。一方でTQQQやFASが好調で特にFASは金利上昇の影響もあって快進撃でした。しかし、この記事を書いている6月の時点では長短金利差の縮小が生じ金融株の著しい下落が起こってます。その他、代用有価証券を利用したユーロ円トラリピは決済はないもののETFの調子が良いため全体的にプラスです。つみたてNISAやiDeco、ビットコインのピラミッド積立も引き続き積立を継続していきます。来月からはレバレッジNASDAQ投信の積立も開始します。ポイ活の方はあんしん保証制度のコインカムでリネージュ2mの案件が承認されないという事態があった以外は従来通りの結果でした。
FX

【GEMFOREX】放置でOK 両建てスワップ投資〜海外FXゲムフォレックス〜

海外FX口座、GEMFOREX(ゲムフォレックス)を利用した両建てスワップ投資の解説記事です。GEMFOREX(ゲムフォレックス)ではドル円とユーロドルのスワップが売り買い両方ともプラスです。そのため両建てすることによって評価損を抑えつつスワップをもらい続けることが可能です。この投資は一見弱点がなさそうですが、フラッッシュクラッシュなどの急激なスプレッドの拡張が起こるとロスカットしてしまう可能性もあります。そのため100% 安全とは言えないものの高確率で安定した収益を望むことができます。本記事ではグーグルスプレッドシート(googleスプレッドシート)を使った見積もりシートも公開し口座解説から実際の運用方法や注意点を解説しています。
FX

【恐怖】ユーロ円のポジションどうします!?〜トラリピの含み損対応〜

ここ最近ユーロ円が高騰しておりユーロ円の売りポジションの含み損が拡大しています。トラリピユーザーの多くの方がクロス円の買いトラリピとユーロ円の売りトラリピを同時に運用しているので含み損に悩んでいる方が多い印象です。かく言う自分も例外ではなくユーロ円の含み損が大きくなっています。今回の記事ではユーロ円トラリピの設定を見直し今後の対策を解説しています。具体的には損切りや両建てなどの積極的な行動は行わずに、資金追加無しでロスカットレートを170まで引き上げることにしました。パフォーマンスの悪いユーロ円を無理に追いかけず、株や仮想通貨など現物資産への積立やTQQQなどの自動売買へ資金を振り向ける方針にしました。
タイトルとURLをコピーしました