2021-03

FX

人民元(CNHJPY)で手動トラリピ開始〜高金利通貨でスワップトラリピ〜

人民元(CNYJPY)というと聞きなれない気もしますが、中国はGDP世界第2位の経済大国です。今や米国と並び世界に影響を与える国でもありますが、通貨としても非常に魅力的です。ショック相場に強いなどの特性があり、コロナショックでも他の通貨が大きく下げる中人民元は回復も早く現在では高値更新中です。また金融緩和の影響によりどの国の通貨も低金利が続く中、人民元はスワップも高く高金利通貨としての魅力も備えています。証拠金も安く少額で運用ができることから本記事では人民元のトラリピを解説しています。
実績

【2021年】2月実績〜惜しくも20万届かず(投資&ポイ活)

2021年1月の最北投資ブログの結果は19万円とわずかに20万円に届きませんでした。これだけ見ると素晴らしくも見えますが相場の状況が良いのでむしろ少ないぐらいです。今月から長期金利が上昇しておりカナダ円などのクロス円通貨はトラリピのレンジを上抜けしてしまいました。来月からはオージーキウイメインにユーロ円の売りなどを組み合わせていく予定です。トライオートETFではTQQQが長期金利の上昇に伴い軟調でした。月末に稼働を開始したFAS(金融株トリプル)が上手くヘッジしてくれそうです。ポイ活の方はdポイント運用が好調、楽天ポイントも運用も開始しました。3月からはコロナ終焉に向けて方向転換を余儀なくされそうな相場ですが、引き続き安定運用を心がけます。
投資

【トライオート ETF】金融株トリプル(FAS,金トリ)でTQQQ(ナスダック100トリプル)をリスクヘッジ

インヴァスト証券のTQQQ(ナスダック100トリプル)が大人気ですが、米国の長期金利の上昇により株価の下落が懸念されています。長期金利の上昇はハイテク銘柄などのグロース株にとっては株価下落に働きますが、金融株などのバリュー株にとっては株価上昇のチャンスになります。そこで本記事ではトライオートETFで運用が可能な金融株トリプル(FAS,金トリ)の解説および設定方法を紹介しTQQQ(ナスダック100トリプル)とのダブル運用を提案します。また金融株特有の下落リスクに対応する方法を紹介しています。
タイトルとURLをコピーしました