【新自動売買】QUOREA FX(クオレアFX)によるAI投資サービス開始

QUOREFX記事 FX
この記事は約14分で読めます。

こんにちは、コロナショックで下落した相場も前代未聞の世界金融政策の影響で株価は相変わらず堅調、今年の相場は良いのか悪いのか全くわかりません。

 

さすがにこのようなシナリオを予想できた投資家は世界中のどこにもいないと考えると人間の予想よりも機械的な自動売買が今後も重宝されるのかと思ってしまいますね!

 

そして、今回の記事では新進気鋭の自動売買FXサービス、「QUOREA FX」(@efit_quorea)を紹介します。

 

QUOREA FXとは?

 

QUOREA FX(クオレアFX)はもともと仮想通貨自動売買のプラットフォームとしてリリースされ、今回はそのFX版と言った位置づけです。

 

図にすると、次のようなイメージで、あくまでプラットフォームの提供であり証券会社そのものではないということですね!

(従来の証券会社での売買)

FX自動売買イメージ

(QUOREA FX自動売買のイメージ)

QUOREAFX イメージ

 

 

対応している証券会社は今のところOANDA JAPANのみですが、QUOREAを適用させることでOANDA上での自動売買が可能になります。

 

最近FXや株の自動売買サービスが乱立しているので、一見目新しさに欠けているような気もしますが、

クオレアFXは他には無い魅力的なサービスなのでブログ内でも取り上げさせていただきました。

 

では、まず自動売買システムの現状整理ですが、主に3通りの種類があります。

 

FX自動売買の種類

証券会社そのものが提供するシステムを使う(例:トラリピ、ループイフダン)

基本下がれば買って上がると売るという簡単ロジックで複雑な売買は苦手、大人気のトラリピを初めとして最も広く普及しているタイプです。

かくいう自分の手動トラリピもこの仕組みを利用しています。

 

【徹底解説】手動トラリピのメリットとは!?〜マネースクエアのトラリピとの違い〜
FX自動売買で有名な手法、マネースクエア社のトラリピを手動で行うメリットについて解説!メリットだけではなく、デメリットを効果的に解消する方法も紹介しています。

自分でプログラムを導入するもの(システムトレードMT4と各種EA)

複雑な売買が可能だけど、導入から設定まで非常に複雑です。運用にはパソコンやネットワークのある一定の知識が必要です。

プログラムも高価なものから無料のものまで幅広く存在するため、セキュリティの部分も注意が必要。

よって全て自分の判断自己責任が問われます。

 

【2020年保存版】Macでトラリピバックテスト 〜Apple系トラリピ投資家へ〜
FXのバックテストはトラリピの設定を検証する上で非常に重要です。バックテスト は基本的にMT4(メタトレーダー)で行いますがWindowsのみが対応、今までMacで動作させるためには高度な知識が必要でした。そこで今回はMacでできる限りシンプルで簡単にMT4を動かし、手軽にバックテスト 環境を構築する方法を解説します。

 

AIロボが売買を行うもの(ウエルスナビ、スマート投資)

※細かく言うと、AI運用とアルゴリズム運用は異なりますがここでは一括してます

 

AIによる売買なので複雑なロジックにも対応しており導入も簡単です。

ただし設定を細かく調節できないデメリットがありますが、AI技術の進歩により近年増えてきたサービスです。

現状、このジャンルは基本的に株の取引サービスしか【今まで】存在しませんでした。

【悲報】ワンコイン投資改悪!〜含み損対策と今後のポイ活について〜
ラインポイントクラブへの移行に伴い、ラインワンコイン投資で貰えていたポイントが貰えなくなりました。ラインポイント還元の仕組みと現時点でワンコイン投資で含み損が発生している場合の対策について解説、また今後のラインポイントの方針を解説してます。 コロナショックによる貴重な騰落率データやダウとの比較データも公開してます!

 

以上のうちクオレアは3つ目のAIによる自動売買に該当するものの、次の特徴を備えており全く新しいサービスです。

 

QUOREA FXの特徴

AIがFXの自動売買を行う

現時点でAIによる自動売買サービスは株の積立型投資に限られていました。

株の自動売買は基本的に右肩上がりの米国株が対象、手動でも再現可能なのでAIである必要性が薄く初心者向けの位置付けでした。

かくゆう自分もスマート投資の成績よりも自分で積立した米国ETFの方が成績が良いという結果が出てます。

 

6月実績〜AUDNZD開始、代用有価証券手動トラリピ炸裂〜
6月の手動トラリピはカナダドルに加え、ユーロ円の決済が加わり好調な結果になりました。また先月から開始した代用有価証券制度を利用した米国ETF積立とユーロ円トラリピの運用も好調な結果となりました。今月からはAUDNZDの運用もスタートしてます。つみたてNISAやネオモバイル証券を利用したポイント投資、ラインスマート投資の結果など、各種運用状況も公開。ポイ活分野については楽天お買い物マラソンを利用したふるさと納税の結果が断トツの首位、ラインやTポイントなど各種ポイントの実績も解説してます。

 

ところが、QUOREA FXはAIを利用した初のFXの自動売買サービスです。

AIによる売買なのでトラリピよりも複雑な売買を可能としながら、システムトレードのように難しい設定を必要としない利点があります。

特に初心者や裁量トレードが苦手な人でも高度なFXの自動売買を可能とします。

 

様々なAIロボから好みのロボを選ぶことが可能!

AIを利用した自動売買の欠点は利点と表裏一体、細かい設定が出来ない点でした。

例えば株の自動売買ではリスクの段階設定のみと抽象的な項目しか選べないサービスもありましたが、

QUOREA FXではこの点を克服しており、なんと無数のAIロボから自分にあったロボをチョイスできます。

さらにロボ自体の自作も可能となっており、上級者にとっても魅力的なサービスを展開しています。

 

QUOREAFX4000以上アルゴリズム

 

売買益以外の収益の可能性

さらに作ったロボは他のユーザーに使って貰うことで制作者に一定の報酬が支払われるシステムになってます。

この仕組みにより利用者のみならずロボ制作者にも利益が発生し、使う人作る人両者にとってWIN-WINなサービスです。

QUOREAFXAI評価

 

株式会社efitとは??

 

efit

QUOREA FXは新鮮なかつ斬新なサービスですが、株式会社 efitという会社が提供しています。

(株)efitは代表取締役CEO 宮原勝利氏が率いる2017年に誕生した投資サービス会社であの岡三オンライン証券からも出資を受けています。

 

かめ
かめ

岡三オンライン証券にはお世話になっているカメ〜

 

キャッチフレーズは「投資を変える、未来が変わる。」で社会の課題をITによって効率的に解決する。とのこと!

 

ちなみに僕自身もこの考え方には非常に納得していています。

というのも、会社で一生懸命働いて貯金すれば安泰な時代はとっくの昔に崩壊しており今後はいかに効率良く資産を運用し結果を出せるか?がテーマになると思うからです。

 

(株)efitが提供するQUOREAサービスは「誰でも簡単に」テクニカル投資を再現できるという側面を持ちながら、自分でAI環境を構築し取捨択一できる点は従来のありがちなお任せ投資を超えた特徴といっても過言は無いでしょう。

また、ビジョンだけではなく(株)efit社は2020年3月26日に

金融商品取引業者 投資助言業 関東財務局長(金商)第3180号の許可を取得、金融取引業者としても非常に安心できます。

そんなefit社の主力サービスのQUOREA FXは現在、国際特許出願済みとのこと。

今後の成長が期待できる会社なので安心できますね!

 

かめ
かめ

上場したら株を買ってみたいカメ!!

 

QUOREA FXのメリット

無数に増えるロボ(アルゴリズム)

 

冒頭でも触れましたが、ユーザーは好きなAIロボをチョイスするだけで簡単に運用を開始できます。

ですが、実際のところ無数のロボからベストなチョイスをするのはかなり大変な作業に思えませんか?

 

例えば仮に成績1番のプログラムを選んだとしても、それはそのときたまたま成績が良いだけかも知れません。

今日100点を取った生徒と3年間50点を取り続ける生徒、果たしてどちらが優秀でしょうか?

結論としては答えはいくつもの諸条件下で比較しないと判断できないです。

 

物事の優劣はいくつもの諸条件下で比較検討された妥当性評価に基づいていなければ結論が出ないことが多く、人的に評価するのは途方も無く膨大な作業が必要です。

 

かめ
かめ

数字の大小だけでは無く、確率や分散に基づいた統計論が不可欠カメ〜

 

 

ところが、QUOREA FXのサービスはロボに対する評価もAIで行います。よって人間では複雑な情報収集がリアルタイムに行われてます。

この仕組みによりユーザーはAIによって抽出された優秀なロボの中からベストなロボを効率的に選択することが可能です。

優秀なロボの制作者は報酬を受け取れるため、高品質のロボが増殖し続ける土壌が出来ているという点も素晴らしいですね。

また今ならロボの報酬が100%制作者に入るキャンペーンが開催中です!

とりあえず登録して、ロボを公開しておきましょう。

Quoreaキャンペーン

 

かめ
かめ

アルゴリズムの複利増殖カメ!

 

手数料が安い

 

多くの自動売買サービスはサブスクリプション(定額)であったりスプレッドが高いというデメリットがありますが、

QUOREAの手数料はなんと言っても安く、取引代金の0.05%です。

 

QUOREA料金

 

例えば某自動売買サービスでは運用金額の年利換算1.0%なので、このことを踏まえると非常に安いということがわかります。

詳しい料金体系は次の図のとおりです。

QUOREA料金

さらに8/31までは利用料全額無料というキャンペーンも行っており参加するなら今がチャンスですね!

クオレアキャンペーン

QUOREA FX公式サイト料金説明はこちらです

 

かめ
かめ

手数料無料キャンペーン中に試してみるといいカメ!

24時間、投資が可能(株自動売買との違い)

自動売買系の投資なので24時間365日投資がもちろん可能です。

そのため、チャートを監視したり経済指標をチェックする必要がありません。

クオレア特徴

 

 

さらに株の自動売買との根本的な違いもあります。

株の自動売買ではドルコスト平均法に基づくので定期的な積立を必要としますが、長期的には上昇トレンド向き戦略です。

一方で、FXの自動売買は利益を積み重ねていくスタイルなので積立を必要としないことも大きなメリットではないでしょうか?

FXというと短期トレードをイメージしがちですが、

クオレアFXは短期売買を効率良く積み重ねることで資産を着実に増やしていくスタイルです。

細かい利確を繰り返すためたとえ下落相場であっても長期安定運用の実現可能性があります。

 

(株の自動売買は積立式)

株自動売買

(FXの自動売買は値動き追従)
FX自動売買

 

 

QUOREA FXのデメリットについて

 

ここまでQUOREA FXのメリットについて触れました、デメリットについても解説します。

 

ロスカットラインがわかりにくい

株の自動売買と違ってFXにはロスカット制度があり、QUOREA FXはこのロスカットラインが少しわかりにくいと感じました。

例えば、この記事で解説するように資金いくらでポジションをいくつ持つと、このレートまでは耐えられるといった想定が可能です。

【重要】手動トラリピの経費を見積もりしよう〜トラリピ資金管理術〜
トラリピを初めとするFX投資は資金管理が非常に重要です。特に手動トラリピの場合、注文も多くなることから計算も複雑で管理が煩雑になりがちです。そこで本記事ではFX投資における基本的な資金計算の方法とロスカットレートから計算する管理について解説します。本記事はグーグルスプレッドシートにおける管理方法の基礎的な考えになります。

 

一方、QUOREA FXではロスカットラインもある程度ロボに任せることになります。

もちろんラインアップされたロボはどれも優秀なので資金管理も徹底されています。

また、運用資金、資金投入量、レバレッジを個別に選択することでユーザー側でもリスクを調節することは可能ですが、

入金するのはあくまで人間なので十分な資金で運用することが大事です。

QUOREA設定

 

また、各ロボを選択する際には運用資金の目安も表示されるので余裕資金で運用する必要がありますね!

QUOREA資金量

 

かめ
かめ

あれ!?りすたさん?? ロボのスペックがすごい・・・

 

りすた
りすた

10年後は億りチョッパー!

りすたさんはQUOREA FXで成績優秀なロボを開発しているだけではなく、ナスダックの積立など興味深い投資を行っています。興味のある方はぜひブログを覗いてみましょう!

りすたの積立投資日記
「毎日積立」でゆる~く資産形成していくブログ。他に「予想しない」投資(トラリピとか)も。

 

通貨ペアが少ない

現時点では対応通貨ペアは次のとおり3種類のみです。

 

・USD/JPY(ドル円)

・EUR/JPY(ユーロ円)

・GBP/JPY(ポンド/円)

 

ですが、主要通貨が抑えられていれば今のところ十分かなと思います。

今後QUOREA FXのサービスが広がるにつれて対応通貨ペアも増えていく可能性が高いので今後に期待できると思います!

 

対応取引所が1カ所のみ

 

OANDA

OANDA JAPAN リンク

 

対応している取引所も現時点ではOANDA JAPANのみと少ないです。

こちらについても今後対応取引所が増えていく可能性は十分にありますので期待できますね。

また、OANDA JAPAN自体もスプレッドやスワップの条件も良く有名な取引所です。

OANDA JAPANはMT4が動くことで有名でもあるのでバックテスト用に僕も以前から口座を持ってますが、

作っておいて損は無い口座です!

 

QUOREA FXの登録方法

 

株式会社efit

OANDA JAPANで口座を作る

1 まずは「OANDA JAPAN」の口座開設をしましょう!

※1注意点ですが、API対応している「プロコース」で口座を作る必要があります。

 

口座を開設したらOANDA JAPANに入金をします。

QUOREA FXの取引を開始するためには最低保証金25万円を入金する必要があります。

初めて利用するには若干高いような気がしますが、FXは十分な資金で運用しないとロスカットされる危険性が伴いますので必要十分な金額だと思います。

 

かめ
かめ

トラリピでも30万円以上で運用したいカメ!

2 OANDA JAPANにログインしたら、口座情報のうちアカウントIDを控えます

 

OANDAログインID

 

メニュー→APIアクセスの管理をクリック

OANDAAPI

3 アクセストークンを発行したら、コピーして控えておきます。

OANDAトークン

QUOREA FXのサービスに申込む

QUOREAFX

QUOREA FXの申込は非常に簡単です。OANDA JAPANで口座開設を済ませているので個人情報の登録等が別途必要ありません。

以下、3ステップで完了です。

QUOREAFX登録方法

 

OANDAで発行したIDとトークンを下記ボックスに登録すると設定が完了です!

QUOREAAPI設定

 

OANDA JAPANの口座開設とQUOREA FXの連携が終わったら後はロボットを選んで自動売買をスタートさせるだけでOKです。

デモトレードもできるので色んなロボットを使って試してみることができます。

 

かめ
かめ

MT4と比較すると設定が飛躍的に簡単になっているカメ!

 

QUOREA FXのAIロボの作り方

一応、どんな感じでロボを作れるのかも解説しておきます。

ちなみに僕自身はテクニカル分析の自信がほとんど無いので良質なロボを作れる自信がありません笑。

まずはロボットを作るをクリック

QUOREAロボ作成

 

投資対象を選択、FXを選びます。

QUOREA投資対象選択

 

売買の種類を選択します。

QUOREAルール

 

通貨ペアを三種類の中から選びます

QUOREA通貨ペア

 

まず、売買の開始日を設定します。表示期間も確認しておきましょう。

QUOREA開始日

 

まずはエントリールールを設定します。

❶パーツを追加をクリック→❷エントリー条件を選択(条件は次々と追加できます)→❸エントリールール決定をクリック

QUOREAエントリールール

QUOREAエントリールール追加

 

次にイグジットルールを設定します。

❶開始日を設定→❷売り(買い)条件の設定→❸イグジットルールの設定→❹イグジットルールを決定

QUOREAイグジットルール

 

最後にAIロボの名前を付けたら完成です!

QUOREAロボ

 

完成したロボはぜひ公開してみましょう!

❶マイページ→❷自作ロボットで一覧を表示→❸公開にチェックします

QUOREA公開

 

まとめ

 

efitlnc

以上のように魅力が盛りだくさんのQUOREA FXでしたが、(株)efitの中の人から貴重な声も頂戴したので紹介します。

 

 

旭
旭(仮)

QUOREA FXは、サーバー管理やMT4連携などの手間がないため、既存のFX自動売買サービスに比べ圧倒的に手軽に利用することが可能です。初めて自動売買を試してみたいビギナーの方にもおすすめできます。

かめ
かめ

確かにMT4より簡単に導入できて自動売買を始めるには最適環境カメ!

最後にそのメリットをまとめます。

1 AIを利用した初のFX自動売買サービス
2 自分に合った最適なロボを効率良く選択できる
3 誰でも気軽に24時間365日投資、長期安定運用が可能
4 AIロボは自作ができて報酬を受け取れる

さらに今なら手数料無料、報酬100%還元のキャンペーン実施中

 

デモトレード環境やも整っていますし公式WEBブログも公開中、ぜひこの機会に始めてみましょう!

QUOREA LAB|お金・投資を学ぶWEBメディア
QUOREA LAB(クオレア ラボ)は、お金と投資を学ぶWEBメディアです。お金に関する情報や、仮想通貨・FX・株式など投資についての知識を発信。資産運用を始めたい投資初心者の方へ向けたさまざまな情報をお届けします。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました